本文へスキップ

エステック株式会社のHPです。切断機、試料調製(切断、研磨、溶融、粉体)、自動化設備のことならエステックにお問い合わせください。

TEL. 0852-52-6100

〒699-0101 島根県松江市東出雲町揖屋2797-3

粉体[プレス・粉砕]PRODUCTS

ビードサンプラ BS型

BS型


鉄鉱原料・スラグ微粉末の混入鉄分を酸化処理します。
セメント調合原料、クリンカ、鉄鋼スラグ等の微粉末を高周波加熱でガラスビード化するので、完全に非結晶になり鉱物組織の変化に対する分析正確度の影響を受けません。

BS型−フロー図






全自動微粉砕・プレス装置 SPA型

SPA型


鉄鋼スラグから蛍光X線分析用サンプルを全自動で作製する装置です。微粉砕・磁選 ⇒ プレス ⇒ 計量 ⇒ 成形試料 までを自動で行い、 微粉砕後の除鉄機構、コンタミ防止の為のクリーニング機構、共洗い+局部集塵による残試料廃棄機構を備えています。


SPA型−フロー図



ブリケットプレス NSP型

NSP型


スラグ分析に使用するブリケットを成形します。人手にて試料とキャップをセット後、プレス機により成形します。又、集塵及び掃除用の掃除機も備えています。

NSP型−フロー図





磁選機付ジョークラッシャー JC1型

JC型


鉄鋼スラグ等の分析試料を微粉砕機にかける前の粗粉砕と、分析の際に邪魔になる鉄分を除去する為の磁選を同時に行う装置です。

DS型−フロー図





FLSmidth社製 全自動振動ディスクミル PAL-M100R型

PAL-M100R型


鉄鋼スラグ、セメント、鉱石、セラミックスまで各種粉体を蛍光X線分析のために自動にて微粉砕する装置です。
運転パターンは複数のプログラムから選択ことができるので、試料に合った最適な粉砕を行うことができます。

PAL型−フロー図


FLSmidth社製 全自動プレス成形装置 PAL-P40R型

PAL-P40R型


鉄鋼スラグ、セメント、鉱石、セラミックスまで各種粉体の微粉砕試料を蛍光X線分析装置にて分析するためにプレス成形する装置です。
操作パネルのメニュー選択により各試料に合わせた最適な、加圧速度、一定圧保持時間、減圧速度などが選定できます。

PAL-P40R型−フロー図



FLSmidth社製
全自動振動ディスクミル(試料カップハンドリング装置搭載) PAL-M100H型
全自動プレス成形装置(試料カップハンドリング装置搭載) PAL-P40H型

JC型


上記PAL-M100R及びPAL-P40Rの装置上部に試料カップハンドリング装置を搭載しコンベヤーにより自動接続するシステムです。

上流工程:マガジンコンベヤー、気送管とコンベヤー接続が可能
下流工程:プレス成形装置、ビードサンプラーや蛍光X線との接続が可能

PAL-M100R/PAL-P40R−フロー図